視線でスマホをコントロール「Hawkeye Access」

TrueDepthカメラを搭載したiPhone X  / XS / XR専用ですが視線のみでデバイス操作が可能なアプリが登場したとのこと。

まずは動画を

Hawkeye Access

記事元はこちら

視線でスマホをコントロールできるアプリ「Hawkeye Access」が公開

  • カーソルがスクリーンのどこを見ているのかを表します。

  • ボタンやリンクに視線を当て、ハイライトします。

  • スマイルするか、まぶたを閉じる、もしくは目線を維持して選択します。

  • デバイスの端を見て、スクロールします。

  • デバイスの左側を見て、前の画面に戻ります。

  • デバイスの右下を見て、ホームに戻ります。

  • 検索やテキストボックスの制御

視線を計測するデバイス

視線を計測するデバイスは、おかいもの研究室でも過去保有していたeye trackerなど、視線を計測する特別なデバイスが必要なのですが、それがiPhone X / XS など機種限定ではありますが、興味深いアプリではあります。

近々、私のiPhoneもiPhone XS に機種変更するので試してみますね。

関連記事

アイトラッキング(視線計測)の原理(仕組み)について