チャットボット導入時に検討すべきことは?実用系チャットボットをユーザーテスト(前編:NAVITIME)

チャットボットは、チャット(LINEやFacebook Messengerなど)を通じて、問い合わせ等の自動対応をしてくれるプログラムです。

『チャットボット』というキーワードは、2016年の4月頃から検索ボリュームが急上昇しています。

Continue reading “チャットボット導入時に検討すべきことは?実用系チャットボットをユーザーテスト(前編:NAVITIME)”

ECサイトのコンテンツコマース、4つの基本のコンテンツの形

「コンテンツコマース」におけるコンテンツの基本の形とは、

  1. スマートフォン検索に対応「困った」「気になる」などの瞬間に備えるコンテンツ
  2. 自分事にするコンテンツ
  3. 安心と信頼が大切なブランディング型コンテンツ
  4. 購買後のフォローは大事、次に繋げるアフターフォローコンテンツ

「コンテンツコマース」をマーケティング担当以外の方に伝わるように、なるべく簡潔に整理をしたいと思います。

Continue reading “ECサイトのコンテンツコマース、4つの基本のコンテンツの形”

ECサイトのコンテンツコマース、3つの誤解

「コンテンツコマース」における誤解とは、

  1. 「コンテンツ=ブログだけではない。」
  2. 「コンテンツコマース=SEOではない。」
  3. 「ブログも手軽に安くできるわけではない。」

本シリーズではマーケティング担当以外の方にも理解しやすいように心掛けております。

Continue reading “ECサイトのコンテンツコマース、3つの誤解”

【勝手にお買い物研究】LINEショッピングをユーザーテスト

LINEが2017年6月15日に開始したLINEショッピング

LINEアプリ内での各種サービス囲い込みの一環かと思いましたが、実体は経由して買い物をするとLINEポイントが貯まるという、ハピタスのようなポイントサイトに近いものでした。

Continue reading “【勝手にお買い物研究】LINEショッピングをユーザーテスト”

ECサイトのコンテンツコマース、導入する4つのメリット

「コンテンツコマース」導入のメリットは、

  1. 「コンテンツコマースは潜在顧客へのアプローチが得意。」
  2. 「コンテンツは蓄積される。」
  3. 「魅力のあるコンテンツは口コミなどで拡散される。」
  4. 「顕在化していない市場ニーズを見つけることができる。」

本シリーズではマーケティング担当以外の方にも理解しやすいように心掛けております。

Continue reading “ECサイトのコンテンツコマース、導入する4つのメリット”