【ゲームをアイトラッキング】某格ゲを猛者と初心者のプレイ視線を比較分析してみた

ゲーム(いわゆる格ゲ)のアイトラッキング(視線追跡)のレポートです。

NHN テコラスには格ゲがとんでもなく強い方(世界ランカーてきなやつ)が居るということを知り、猛者と素人で視線の動きは違うのか、と考えたことがきっかけです。

元々は、『Web Daisukikko Meetup -12(#WDM12)アイトラッキングネタを仕込んだので簡易レポート』でご紹介したイベント向けに実施したものだったのですが、興味を持たれる方が多かったので別途レポートすることにいたしました。

Continue reading “【ゲームをアイトラッキング】某格ゲを猛者と初心者のプレイ視線を比較分析してみた”

【ユーザーテスト+アイトラッキング実施事例】家電レンタルの『Rentio』さんスマホサイト

今回は、ネットショップでユーザーテストを実施した事例をご紹介します。実際に被験者さんを呼んで、アイトラッキングも導入してみました。

今回ユーザーテストを実施したサイトは、家電レンタルの『Rentio [レンティオ]』さんのスマートフォンサイトです。カメラ・掃除グッズ・キッチン家電・生活家電など幅広く取り扱っていますが、最もラインナップが充実しているのはカメラとのこと。

正直、パッと見ではどんな点が課題になってくるかイメージが付きませんでした。運営スタッフも男性がメインなので、今回は女性3名に被験者として協力いただきました。

Continue reading “【ユーザーテスト+アイトラッキング実施事例】家電レンタルの『Rentio』さんスマホサイト”

アイトラッキング調査の注意点:被験者の目の条件、調査人数

アイトラッキング調査で最も難しい点は、適切な被験者を探すことです。また被験者の目の状態によっては正確に調査が出来ない場合もあります。 アイトラッキングの被験者の目の条件(被験者の募集時に重要) アイトラッキング調査で最も難しい点は、適切な被験者を探すことです。 また被験者の目の状態によっては正確に調査が出来ない場合もあります。 被験者の目の条件(一般的な目の条件) 視力は両目で0.7以上(メガネ、ソフトコンタクト着用含む) ※ハードコンタクトは精度が下がる可能性が高く被験者としてはオススメしておりません。 過去半年以内に「白内障、感染症、外傷、斜視」等の眼の病気をしていない方 極端に「目が細く」ない方(外観) つけまつげ、まつげエクステをつけていない方、カラーコンタクトを使用してない方 もしくは 調査当日は、つけまつげ、マスカラ、カラーコンタクトなしで参加可能な方 不正乱視の方は被験者の対象外(炎症やケガなどによって角膜表面に凹凸が生じている方) その他眼病など目に異常がある方は被験者の対象外 年齢等の為で瞼(まぶた)が下っている方は被験者の対象外 被験者の条件が厳しい場合は募集(リクルーティング)に時間がかかる場合がございます。 調査が確実に実行出来るように、被験者として問題の無いスタッフも複数人抱えております。 被験者の数について 3人の調査で問題点の約65%が発見可能 5人の調査で80%以上を発見可能です (※全く異なるユーザセグメントを狙う場合、それぞれ3~5人程度の実施を推奨) 【参考】n人のユーザ調査による、問題発見率は、次の式で求められる。 (Jakob... 続きを読む

【活用事例:ユーザーテストタスク設計例】ECモールに出店しているネットショップの場合

ユーザーテストの効果を高めるためには、適切なタスク設計を行うことが重要です。ここでは、ネットショップでユーザーテストを実施する際のタスク設計の例をご紹介します。

 

Continue reading “【活用事例:ユーザーテストタスク設計例】ECモールに出店しているネットショップの場合”

【アイトラッキング】Rakuten Musicを使ってみた

2016年8月4日に、楽天のサブスクリプション型音楽配信サービス『Rakuten Music』がリリースされました。普段はApple Musicを使っている私が、Rakuten MusicのiOS版をインストールして初めて起動し10分少々操作してみるところを録画してみました(もちろんアイトラッキングを使って)。


└コメントを記載したアイトラッキング動画(操作の様子は2倍速で再生しています)

Continue reading “【アイトラッキング】Rakuten Musicを使ってみた”