【登壇情報】2018年7月13日 ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社で勉強会を開催

2018年7月13日にケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ株式会社(以降ケンブリッジさん)向けに社内勉強会の講師を柏木が担当してきました。

ケンブリッジさんは「ファシリテーション型コンサルティング」が得意なコンサルティング会社で、私もちょうど10年前にファシリテーションやプロジェクトの基本を教えてもらいました。柏木のファシリテーションの源流はケンブリッジ流なのです。

今回はその時の講師のバイスプレジデントの白川さんから、柏木さん今度うちで喋ってーという流れで決まりました。

そんなコンサルタントの皆様の前で、柏木流のファシリテーションの話をしました。

テーマは「ケンブリッジさんと育成型プロジェクトをやって10年、どうそれを活かしたか?」

話は大きく3つ
1.ケンブリッジさんから何を得たか?
2.プロジェクトにどう活かしたか?
3.柏木流のファシリテーションテクニック&メニュー

最後にフィードバックを貰ったのですが、受講者の興味ある部分がバラバラで、個人的には興味深いものでした。(想定していたものと違うフィードバックがチラホラと。)