このエントリーをはてなブックマークに追加

アイトラッキング調査『ゲーム』(アプリ調査、WEBページ、バナークリエイティブ、PCゲームは条件次第)

icon_service01ゲーム画面、ゲームTOP、ランディングページなどのゲーム会社専用のアイトラッキング調査メニューです。

PR用の画像の作成も相談に乗ります。

某格闘ゲームのアイトラッキング調査ムービー


ゲームのアイトラッキングも、別途ゲームプレイ中の画面を録画できれば、実施可能な場合があります。画面中央でチラチラ動いている赤色の点が、プレイヤーが今見ている場所です。

調査対象

  • ランディングページ
  • ゲームサイト全般
  • ゲーム画面内(スマートフォン、PC)
  • その他

PCゲーム画面のアイトラッキング調査は試験的に導入をしております。

Step1.ヒアリングおよび調査内容の設計

ヒアリング項目

  1. サービス名称、ゲームの概要
  2. 自社 or 他社の確認
  3. 調査をしたい場所は何か?
    ・ランディングページ・キャンペーンページ
    ・ゲームサイト全般
    ・ゲーム画面内
  4. 想定している具体的なユーザーのイメージ
    ・20代男性、30代女性など
  5. ユーザーが期待する動き
    ・一番の売り(機能やキャラクターなど)を見ているか?
    ・キャンペーンバナーなどを見ているか?
    ・会員登録ボタンをスムーズに探せたか?

実際にヒアリングを通して調査内容を設計します。

Step2.調査準備※被験者の募集

アイトラッキング調査で最も難しい点は、適切な被験者を探すことです。
また被験者の目の状態(シニアの方や極度の乱視)によっては正確に調査が出来ない場合もあります。そのため被験者数を多くして、調査が出来ないリスクを減らす場合がございます。

Step3.アイトラッキング調査

サンプリングレート120Hzのスクリーンベース型アイトラッカーTobii Pro X3-120、分析アプリケーションTobii Pro Studio、モバイル機器スタンドにて調査を行います。

基本的にNHN テコラス本社にて行いますが、出張調査に関しての相談も乗ります。

Step4.調査データ加工・納品

以下のデータの納品が可能です。

  1. ヒートマップ(視線滞留時間)

    サーモグラフィーのようなグラデーションで、どの場所にどのくらいの時間注視したのかを知ることができます。または見ていない場所も知ることができます。

  2. ゲイズプロット(視線追跡)

    被験者の視線の行動を追跡します。:どこからどの位置へ移動しているか、数字:どの順番で見たか、円の大きさ:どの程度見たかを知ることができます。

  3. AOI(興味関心領域)

    バナーやボタンなどをあらかじめ設定し、視線がその領域に入った時間と回数を算出します。興味関心のある領域がどの程度注視されたかを知ることができます。

  4. 調査動画データ

    加工前の動画データをお渡し。

Step5.分析

調査した内容を分析し納品します。

お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの研究室のサービスに関して
お気軽にお問い合わせください

▲ ページ先頭へ